累風庵閑日録

本と日常の徒然

かぶる

●最近自炊をよくやるようになった。というのは昨日も書いた。そして今日は水曜日、飲んでいい日である。晩の肴は牡蠣とホウレン草のバター炒め。牡蠣もホウレン草も、バターの風味が実によく合うね。もう一品は先日作っておいた金平牛蒡。輪切り唐辛子をたっぷり入れた、ひりひりするような辛味が旨い。酒は安物のペットボトル白ワイン。〆は浅蜊の潮汁。牡蠣と浅蜊と、貝がかぶっていると気付いたのは買い物を終えて帰宅した後である。

あなたならきっと出来るわ。 < かいかぶり

●本はニコラス・ブレイクを読み始めた。クリスティーの短編怪奇小説集で気分転換ができたので、また長編の正調謎解きミステリに取り組む。