累風庵閑日録

本と日常の徒然

いつもの日常

●新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

●いつも通り朝五時に起き、大浴場で体を目覚めさせる。朝食バイキングをたっぷり喰って、いい気分でチェックアウト。八時の電車で帰路に就くつもりが、雪で大幅に遅れているんだと。昨日の心配が当たってしまった。実際は緊急措置の代行輸送として、福島までに限り山形新幹線に乗っていいことになったので、結果的には予定が狂わなかったけれども。車中では居眠りしたり乱歩の続きを読んだり。

●『化人幻戯』から「鉄塔の怪人」を読んだ。内容に関して特にコメントはないが一点だけ、序盤夜の銀座で巨大なカブトムシがうろつくシーンは、昔懐かし特撮番組のイメージがして、ちょっとときめいた。

●宿の朝食で雑煮が出た。これが私の唯一の”正月”である。最寄ターミナル駅に着く頃には、もうすっかりいつもの日常の気分になっていた。

●今年の抱負を書いておく。

◆まずは読書の目標。
・クラシックミステリ:十冊
 カーやクイーンやクリスティーや、はたまた鮎川や乱歩など
・抱えているシリーズもの:十冊
 「本格ミステリコレクション」や「甦る推理雑誌」など
・新刊で書った文庫:十冊
・古本で書った文庫:五冊
・古本で買った単行本:五冊
晶文社のミステリ:五冊
・論創海外:可能な限り沢山
トータルで最低五十冊、できれば百冊読破を目指したい。

◆横溝関連では「光文社文庫の『金田一耕助の新冒険』を一年かけて読む」プロジェクトを発足させる。その他横溝文献を積極的に読み込んで、ネタ探し。……何のネタかはおいといて。また、秋の千金に向けて早めに企画を練り始める。

◆旅行は、毎年恒例になりつつある京都行きをこの三月に予定している。秋には倉敷の千金。その他大ネタに二回は行きたい。

◆レンタルDVDでせいぜい映画を観たい。ジムに通って筋力アップと体脂肪低下に励みたい。博物館や美術館に積極的に行きたい。

こうやって挙げていくと、なかなかに楽しく充実した一年を過ごせそうである。